さて、本日は結婚情報サービスの話を一つしていきたいと思っています。

「お手軽婚活ならネットで!」というお話です。

そろそろ焦りを感じていたので検索してまとめました。

男性も女性も現代人は忙しい毎日を送っています。職場に異性がいる場合ならいいのですが、男性だけのあるいは女性だけの職場も珍しくありません。また、既婚者の多い職場での婚活も難しいですよね。

そんな時、コストを抑えつつも効率よく婚活したい人にお勧めなのが、結婚情報サービスです。比較的実績と人気があるのが、「ブライダルネット」「match.com」「Yahoo!お見合い」などです。

これらは会員登録をしている男女を、携帯やパソコンから希望条件を入力して、探してみるというやりかたが基本になっています。

ちょっと気になる、一度会ってみたいといった場合でも、自らコンタクトをとって、セルフプロデュースによる進め方になります。

ネットでの登録になりますので、実際のプロフィールと違っていた、いざ会う段階ですっぽかされたなど、間に人を介さない分、ある一定のリスクが伴う可能性も考えなければいけません。



ただ、最近は会員登録する際の審査がある程度厳しくなったりしており、会員同士がモラルを持って婚活すれば、理想の出会いに巡り合える可能性もあります。

リーズナブルだからと言って、怪しいと決めつけずに、メリットとデメリットのバランスを考えながら、新しい出会いの方法の一つに検討してみてはいかがでしょうか。

http://www.kokusen.go.jp/soudan_topics/data/kekkonservice.html結婚相手紹介サービス(各種相談の件数や傾向)_国民生活センターのページを読むとちょっと凹みますが、

まあ結婚情報サービスには良いことばかりでなく、そういう面もあるのでこういうことも事前に知っていると良いと思います。